タイトル

妙高エリアで最長の滑走距離を誇るスキー場。それ故、 ほとんどのリフトの乗車時間が長いため、悪天候の場合はフード付きリフト(第2,第3クワットリフト)やゴンドラを利用する等の寒さ対策が必要かも。
今回は土曜日にもかかわらず比較的空いていましたが、週末や年末年始は リフトが混雑することもあるようです。
初級・中級コースが大半を占めていて、山頂付近に上級コースがちょこっとあるだけなのでビギナーにもお勧め。

1月17日(土) 曇り→晴れ

妙高杉ノ原スキー場データ
http://www.princehotels.co.jp/ski/myoko/

規模
・コース・・・17本
・リフト数・・・11基
・標高差・・・1124m(73m1〜1855m)
・最大斜度・・・38度
・最高滑走距離・・・8500m
スノーボード全コース滑走可能

アクセス
・上信越道 妙高高原ICより5km(平常時10分)。
・JR妙高高原駅より6km(平常時路線バスで25分、タクシーで15分)。

 

国道18号 一般道 駐車場
国道18号。 国道から1本入ったスキー場へ通じる道。除雪装置が完備されていましたが、結構雪が積もっていて立往生している車もいました。 ゲレンデのすぐ近くに無料駐車場完備です。(一泊すると1000円)
ゴンドラ 第1高速クワットリフト 杉ノ原ロマンスリフト
杉ノ原ゴンドラ。スノーボードは上部にカバーを付けてゴンドラ内へ持ち込みます。  第2高速クワットリフト。一番混んでいるリフトでした。 杉ノ原ロマンスリフト。今回泊まった宿から一番近いリフト。
フォレストライン スターライトゲレンデ フォレストライン
リフトが長いだけあってゲレンデからの眺めがいいです。 スターライトゲレンデ。初級コースです。 幅の広いコースが多く、滑走距離も長めです。
ダイナミックコース パノラマゲレンデ レストラン
ダイナミックコース終点付近(たぶん)。

パノラマゲレンデ。幅が広くて緩やかなので初心者に特にお勧めのゲレンデ。

第1高速クワットリフト終点付近にあるレストラン街。値段は高めで、量も多め。
セ・マルヤマ セ・マルヤマ ランドマーク妙高高原
今回泊まったペンションセ・マルヤマ。ここからゲレンデまでは徒歩5分くらい。 個人経営のペンションで施設は△だけどサービスは◎。 お隣の池の平にある「ランドマーク妙高高原」。温泉、レストラン、お土産屋などがあります。温泉に入った後地ビールアイスを食べました。