Archive for the Category: ' スマートフォン '

Posted By assy

ATOK for Android

ジャストシステムは、Android向けの日本語入力システム「ATOK for Android」の正式版をAndroid マーケットで販売開始した。
定価は1500円だが、今月27日午前10時まで発売記念キャンペーンを実施し、980円で販売するらしい。
980円はちょっと高いかなぁって思いつつ、1500円が980円になっているならお買い得だよなぁってことで、購入した。
まぁ、製品自体は良くできており、さすがATOKって感じなので、買って損はないと思う。
PCのATOKユーザならもっと優待があっても良さそうなのに、なんもないもの寂しいなぁ。中学の頃からATOK使ってるのになぁ。

ソフトバンクモバイルは、7月1日よりSIMフリーの海外製端末や他社製のSIMロックが解除された携帯端末向け用のSIMカードの提供を開始する。
海外製のiPhoneなどソフトバンクが販売していないアップル製品は、任意のAPN設定ができないとかでSIMカードは提供されないとのこと。
まずは自分ところの端末のSIMロック解除が先じゃないかなぁ。

Posted By assy

声優が喋るREGZA用リモコンアプリ

東芝はテレビやレコーダを操作できるスマートフォン用アプリ群「レグザAppsコネクト」の新アプリとして、豊崎愛生や竹達彩奈など、声優6人の声が出るリモコンアプリ「RZ声優リモ」を公開した。
9月10日までの期間限定公開らしいけど、そんなお金があるなら、製品のファームウェアアップなどもっとやることがある気がするんですが・・・。

Posted By assy

Android版「モバイルSuica」

JR東日本は、Android搭載スマートフォン向けの「モバイルSuica」を7月23日より提供するらしい。
なぜかキャリア別に開始時間が異なっていて、ドコモ向けが4時から、au向けが12時から、ソフトバンク向けが16時からサービスを開始するそうだ。
交通系のICカードはアホみたいな名前で全国各地導入されてきたけど、モバイル版は未だにSuicaのみ。「モバイルICOCA」の提供が始まって京阪でも使えるようになったら「おサイフケータイ」がついたガラドロイド(ガラスマ)に変えるのになぁ。

Posted By assy

パケ死未遂

調子こいてスマートフォンのROM焼きを繰り返していたら、危うくパケ死するところだった。
焼いたROMには、ソフトバンクのスマートフォン向けのAPN設定がデフォルトで入っていたようで、気づかず2日ほど使ってしまったのが原因。
デフォルトで設定されていたのは、スマートフォン専用SIM向けのAPN設定(andglobal.softbank.ne.jp)になっており、「パケットし放題フラット」では「スマートフォン通信@0.1円」として課金されて、定額外になってしまう模様。
「スマートフォン通信」はなぜか、SSプランの無料通信分が適応されるようで、繰り越しを含めた5,591円が引かれてた。
「パケットし放題フラット」では、open.softbank.ne.jp(Xシリーズ向け)かsmile.world(iPhone向け)の「PCダイレクト」扱いのAPN設定を使わないとダメみたい。
実はWeb上で似たような状況でパケ死した人の情報を知っていたので、気をつけていただけにかなり悔しい。
怖いから速攻で「一定額ストップサービス」に加入して一定額で強制ストップをかけるようにした。月額105円かかるけど、仕方ない。

「パケットし放題フラットforスマートフォン」だったら、PCダイレクトもスマートフォン通信も定額扱いらしいけど、最終販売歴がスマートフォンかXシリーズでないと契約できないので、僕のような最終販売歴がガラケーでSIMを勝手に差し替えて使っている人は加入させてくれない。
ホント、1万弱ですんで良かったぁ。

Posted By assy

ドコモの2011夏モデル

NTTドコモは、2011年夏モデル24モデルを発表した。スマートフォンが9モデルで、1モデルがBlackBerry 6で残りがAndroid2.3搭載モデル。
その中で特に気になるのがサムスン電子のGALAXY S II SC-02CとNECカシオMEDIAS WP N-06C、ソニー・エリクソンのXperia acro So-02Cの3モデル。
海外勢もワンセグを搭載してきており、Xperia acro以外はWi-Fiテザリングにも対応。
おそらく海外モデルはすぐにRoot化可能だろけど、MEDIASは難しいだろうな。
夏モデルなら基本的にすべてSIMロック解除も可能だろうから、中古品がどう流通するか今から楽しみ。

イー・モバイルは、今後発売する同社の新機種について、特別な手続きや手数料を必要とせず、すべてロックが解除された(SIMロックフリー)状態にて販売すると発表した。
イー・モバイルは、ドコモなどの3Gと異なる周波数帯(1.7GHz帯)を使用しているので、今後発売されるSIMフリー機が国内の他社回線で使用できるかどうかは不透明で、今のところ、あまりメリットは少なそう。

今年いっぱい無料で使えるらしいので、Android向けセキュリティアプリ「カスペルスキーモバイルセキュリティ9」をインストールしてみた。
意外と軽やかに動いているので、値段次第では買っても良いかなって感じ。

総務省は10日、ソフトバンクモバイルに対して行政指導を行ったと発表した。
iPhoneの3G機能をONにして、アプリを追加していない初期設定のままであってもパケット定額の下限額(1,029円)では収まらず、ソフトバンクモバイルの広告表示は不適正であり、誤解を招いてユーザーの利益を不当に害する恐れがあるとして、原因の究明と、適正な表示にするよう改善を行い、報告するよう指導した。
iPhone,Android限らずスマートフォンで3G機能をONにしていたらパケット定額の下限で収まるわけがないって分かるような気もするけど、ガラケーから移行してくる人にはその「感覚」は無いのかもなぁ。

Posted By assy

softbankメール2.1

ソフトバンクのAndroid向けMMSアプリ「SoftBankメール」が2.1へバージョンアップした。
「楽デコ」に対応したとこのとだけど、基本メールはテキスト形式派なのであまり恩恵はなし。
それにしてもソフトバンクは「SoftBankメール」にあまりにも力を入れなさすぎで残念。